HOKUTO resident

病院詳細

日本赤十字社医療センター

東京大学/産婦人科/東京都/

▪︎ 口コミ

全444件

既卒1年目 見学した 2022年度

口コミの問題を報告(採用で50p)

良い点

コースは内科5人、外科5人、小児3人、産婦3人、特定診療科3人特定診療科(救急、整形、脳外科、麻酔科、耳鼻科など)の中から3人、基本1科1or0人だけどマッチングによってはふたりの年も以前は志望者たくさんいたけどペーパーが足りなくて取らない、などかなり重要視されてる感じはあった。脳外科コースはシャントや慢性硬膜下血腫の術者になれるが、外科コースはシニアも多くなかなかやらせてもらえないと同期がぼやいていた。脳外科は後期がないので東大か慈恵医大の医局に入る人が多い。上記の理由から後期外科に残る人は多くない。給与は一年目38万(時間外固定、当直込み)、税金5万寮費5万引いて手元に28万、二年目多いときで45万(時間外つく)、少ない時は一年目くらいらしい。地域は渋谷区医師会もしくは相模原赤十字病院にいく。前者は外来見学のような感じでさほど忙しくない。敷地内に、初期研修医は原則入居する宿舎があり、家賃は5万程度で8畳ほど、風呂トイレセパレートだが独立洗面台なし(女性の先生は気にしていた)。産婦が強く、御三家のひとつらしい。肝臓の権威の先生もいらっしゃると聞いた。

既卒1年目 見学した 2022年度

口コミの問題を報告(採用で50p)

気になる点

筆記試験はとても難しい。内科が特にクセもので、専門医試験からの出題もありそこまで深く勉強するのは至難の業とのこと。取れなくても他が出来ていればマッチする可能性はあるが、案内してくださった先生は過去問対策に加え、試験までにQB3.4周したとさらっと言っていて耳を疑った。内科・外科・小産婦・救急の筆記試験50問と英語試験(医学英語含む)20問で倍率4倍程度に絞り、通れば午後に面接がある。面接は各コースの先生が行うので、一度も見学行ったことないと少々不利かもしれない。人気有名病院を併願するような優秀な人たちと争わなければならないので、かなり狭き門となることは必至である。筆記はかなり専門的な知識を問う問題もあり、難しい。イヤーノートに書いてないようなことも普通に出るらしい。ローテーションの順番は、多少の希望は通るものの、上に決められてしまい、変更はほぼ不可能とのこと。近くに安いスーパーがないので、自転車で買い物に出たりするらしい。

▪︎ 病院情報

総合点

★★★★★
★★★★★
3.99 (176件)

学歴フィルター

弱い
強い

忙しさ

ハイポ
ハイパー

研修スタイル

勉強重視
手技重視

研修医の裁量権

小さい
大きい

指導医の面倒見の良さ

放置
手厚い

女性の働きやすさ

最低
最高

マッチ者数/定員(2022年)

16 人/ 16 人

中間公表時第一希望登録者/定員(2022年)

34 人/ 16 人

強い科

小児科/救急・ICU/消化器内科/産婦人科/内科/小児外科/血液内科/外科/循環器科/消化器外科/神経内科/整形外科

上級医の主な出身大学

東京大学/東京医科歯科大学/千葉大学/群馬大学/筑波大学

病床数

701

給与

230,000円/月

救急指定

3次救急

病院見学情報URL

http://www.med.jr...

口コミを書く

▪︎ この病院を見ている人が比較している病院

国立病院機構東京医療センター

東京都 クチコミ最新追加日:22/11/22

★★★★★ ★★★★★ 3.75/520件

普通の忙しさ

内科/総合診療科/救急・...

220,800円/月

740床

国立国際医療研究センター病院

東京都 クチコミ最新追加日:22/11/22

★★★★★ ★★★★★ 3.99/305件

普通の忙しさ

精神科/消化器内科/内分...

420,640円/月

749床

武蔵野赤十字病院

東京都 クチコミ最新追加日:22/11/22

★★★★★ ★★★★★ 4.21/508件

ややハイパー

救急・ICU/総合診療科...

259,500円/月

611床