HOKUTO resident

病院詳細

国家公務員共済組合連合会立川病院

内科/慶應義塾大学/東京都/

病院の写真

▪︎ 口コミ

全91件

4年 見学した 2021年度

口コミの問題を報告(採用で50p)

良い点

プログラムが厚生労働省から提示されたものとほぼ同じものを採用しているため、自由選択の期間がとても長い。また、地域医療研修以外は立川病院内ですべての研修が完結することができる。なお精神科と救急科は関連病院での研修も可能。循環器内科では、AED普及などの分野で著名である三田村先生が心電図などの指導を直々してくださるそう。J-OSLER症例登録完遂率ランキングでは全国TOP5に常に立川病院は入っているので、内科専攻医研修プログラムがとても人気だそう。立川病院で初期研修医をしている人がやはり優先的に採用されるようだ。救急車は年間4500台ほどが例年は運ばれてくるそうで、二次救急とはいえたくさんの症例を、指導医が最初から最後まで傍について研修医を指導してくれるそう。「過保護主義」とおっしゃっていた。当直は内科・外科・産婦人科・小児科・研修医の5人で行い、日直は救急科の常勤医2名とローテーション中の研修医1名で行っている。産婦人科も大きく、年間500件ほどの分娩を扱っているそう。NICUでの研修も充実しているそう。小児科は立川市内の75%が立川病院にベッドがある規模。ワンフロア丸々小児科の病棟である。実は耳鼻科も強く、救急症例も豊富。また、病棟では研修医が主治医、あるいは執刀医になることはない。内科は1年次の最初に6週、2年次に1週まわることになるため、2年目の研修医が1年目の研修医にオリエンテーションする「プチ屋根瓦方式」となっているそう。

4年 見学した 2021年度

口コミの問題を報告(採用で50p)

気になる点

厚生労働省のプログラムのそのまんまなので、工夫がないといえばない。消化器内科は指導医のやる気が低く、緊急内視鏡などもあまり行っていないそう。内科カンファレンスが週一回月曜日夜まで行われ、その時は17:00から、遅いと19:00くらいまで拘束されることもあるそう。そこまで長引くのは月1回あるかないかではあるらしい。以上のように、"内科病院"なので、志望科が内科以外のものに心が決まっている人は退屈に感じるかもしれないと研修医のかたがおっしゃっていた。また、救急の当直は結構忙しいようなことを匂わせていた。

▪︎ 病院情報

総合点

★★★★★
★★★★★
3.48 (27件)

学歴フィルター

弱い
強い

忙しさ

ハイポ
ハイパー

研修スタイル

勉強重視
手技重視

研修医の裁量権

小さい
大きい

指導医の面倒見の良さ

放置
手厚い

女性の働きやすさ

最低
最高

マッチ者数/定員

5 人/ 5 人

強い科

内科/救急・ICU/循環器科/感染症内科/精神科/整形外科

上級医の主な出身大学

慶應義塾大学

病床数

500

給与

300,000円/月

救急指定

2次救急

病院見学情報URL

http://www.tachik...

口コミを書く

▪︎ この病院を見ている人が比較している病院

国立病院機構東京医療センター

東京都 クチコミ最新追加日:22/01/07

★★★★★ ★★★★★ 3.79/338件

普通の忙しさ

内科/総合診療科/救急・...

370,600円/月

780床

国立国際医療研究センター病院

東京都 クチコミ最新追加日:22/01/07

★★★★★ ★★★★★ 3.9/209件

普通の忙しさ

精神科/消化器内科/内分...

300,000円/月

781床

川崎市立川崎病院

神奈川県 クチコミ最新追加日:22/01/07

★★★★★ ★★★★★ 3.88/255件

普通の忙しさ

救急・ICU/内科/産婦...

364,100円/月

713床